車のウォッシャー液は水で代用できる!?凍る心配は無いの?

車に乗って出かけよう♪

と思って乗り込んだとき、
えっ!!フロントガラス
めっちゃ汚れてるー( ゚Д゚)

なんて経験ありませんか?

雨の次の日や
花粉の季節になると
よくありますよね?!

そんな時に便利なのが
ウィンドウウォッシャー!

ウォッシャー液が出てきて
ワイパーで汚れを取ってくれる
なんとも便利な機能♡

ついつい何度も
やりすぎちゃうこと
ありませんか?

お子さんがいる家庭だと
子どもが楽しんじゃったり。。。笑

maxresdefault

と、なると
案外早くウォッシャー液が
なくなることも。。。

いきなりない!なんてことになった時、
水で代用はOK?

今回はそんなウォッシャー液について
お話します♪

是非補充の際に役立ててください!

Sponsored Links

車のウォッシャー液は水で代用できる!?

 

ウォッシャー液は
車用品販売店へ行けば、
簡単に手に入ります♪

しかし、忙しくて
なかなか行けない。。。

そんな時は
水で代用することが出来ます(^^♪

 

IMG_0710-e1444990388971

こんな感じで水を入れてる
画像を発見!!

初め見た時は
少し衝撃をうけました。。。

でも本当に水で大丈夫なのでしょうか?

答えはYES!

よく考えてみれば
フロントガラスを洗浄するための
液体なので特に問題はありませんねー

ただ、やはり、洗浄のパワーを
水だと少し弱くなってしまいます( 一一)

凍る心配はないの?

そおなんです!!

水だと一番心配なのが凍らないのか

車の中で凍ったりしたら
爆発しちゃうんじゃないかなって
なんだか心配ですよね( ゚Д゚)

って爆発は考えすぎですかね。。。汗

調べてみると
やっぱり冬場は凍ることがある
ということが分かりました。

c3d44d3198679c3bc3698d782f5f8a8f_s

ノズルがつまって
出てこなくなるようです。

そおなると損傷する恐れあり!

実は市販で売られている
ウォッシャー液には
凍結を防ぐという役割もあります。

そしてもう一つ
水だと問題点があります!

それは藻類の繁殖です!!

ウォッシャー液には
藻類の発生を防ぐという役割もあります。

普通の水だと繁殖しやすいので。。。

水の入れ替わりが頻繁に
行われるのであれば
特に問題はありませんが、
殆ど使わないという人は
要注意です!

基本的に凍結の心配がない地域では
水の代用は問題ありませんが、
使う頻度が少ない方は
あまりオススメではないです。

少し心配だな~

という方は無難にウォッシャー液を
入れることをオススメします(^_-)-☆

水以外で代用できる液体はある?

水で代用ができるということが
分かったので、
他にも代用できるものはないかなー
と思って早速調べてみました♪

その結果。。。。

何もありませんでした( ゚Д゚)

pexels-photo-24104-medium

いろいろと調べてみましたが、
代用は【 水 】が
一番いいという声が多数!

まぁ、一番水が
すぐに手に入るので
一番代用しやすいものですね(^^♪

ちなみに水は
水道水でも問題はありませんが、
オススメは『純水』だそうです☆

ここにも違いがあるんですねー


洗剤でウォッシャー液が手作りできる!?作り方は?

pexels-photo-100671-medium

ウォッシャー液は
自分で手作りすることが出来ます♪

まぁ、先ほど説明したように
水だけでも問題はありませんけどね!

やっぱり洗浄力が。。。と
気になる方は自宅の洗剤でウォッシャー液を
手作りしちゃいましょう♪

ちなみにウォッシャー液の主成分は、
メチルアルコールと洗剤ですので
自分で代用品を作ることも可能な用です。

ただ、気を付けることとして
洗剤の種類入れすぎないこと!

洗剤は家庭用の台所用洗剤を使います。

作り方は簡単!

純水の水【もしくは水道水】に
洗剤はほんの数滴たらすだけでOKです。

洗剤を入れ過ぎちゃうと
泡泡になったり、
白く濁ってしまったりして
フロントガラスがかえって
汚くなってしまいます。

また、洗剤ですが、
家庭用の台所用洗剤だと
塗装やワックスが
剥げちゃうのでは。。
と心配な方は
車用の洗剤をつかいましょう!

泡立ちが少ないタイプがお勧めです♪

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は車のウォッシャー液について
お話させて頂きました♪

内容はこちらです(^_-)-☆

  • 車のウォッシャー液は水で代用できる!?
  • 洗剤でウォッシャー液が手作りできる!?
    作り方は?

今回いろいろと調べてみて
分かったのは、
ウォッシャー液は何かで代用するのではなく、
ウォッシャー液を入れた方が良いということです!

お値段も比較的にやすいので。。。

何かあってからでは大変ですからね~



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

メンテナンス

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブリペア 編集部をフォローする



ドライブリペア~車の修理専門サイト~