車のスタビライザーの交換は必要?効果と値段の相場を紹介!

車のスタビライザーについて、
役割・効果・交換費用の相場などを、
徹底調査しました。

興味がある人はもちろん、

「いままで興味がなかった」

「いまいちどんな役割があるのか分からなかった」

と言う人でも、
スタビライザーの正しい知識を知れば、
もっと乗り心地の良いカーライフを
楽しむことができるかもしれませんよ。

では、
スタビライザーの魅力を存分に
知っていただくために、
まずはその部品の効果について
ご覧いただきましょう。

Sponsored Links

車のスタビライザーは交換しなくてはいけないの?その効果は?

pexels-photo-58724

車のスタビライザーの交換や効果についての
知識をご紹介します。

スタビライザーの劣化には、
車検を通すのにも一苦労、、、
と言うことを耳によくしますが、
実際のところ本当なんでしょうか?

その実態についてもお教えします。

そもそもスタビライザーとは?どんな役割を果たしているの?

スタビライザーの役割は、
車を平行に保つための部品で、
カーブのときになどに生じる
揺れを抑えるものでもあります。

別名:アンチロールバーとも言う。

下図のように、
スタビライザーがねじれるときに、
反発力が働き平衡を保とうとしているのです。

image4-300x129

その反発力を抑える役目があるのが、
サスペンションと言うバネです。

スタビライザーとサスペンションが
同時に性能を発揮させることで、
その性能が生かされてくるのです。

サスペンションについての詳しい情報はこちら!
車のサスペンションは折れる!交換時期はいつぐらいベスト?

スタビライザーが劣化していると車検に通らない?

スタビライザーの劣化で車検が通らないのは、
明らかなひび割れや破損をしている場合のみです。

ひび割れや破損がない限り、
車検は通ります。

【スタビライザーの性能について】
分かりやすく動画で説明します。

スタビライザーの交換条件とは

スタビライザーの交換の条件としては、

  • サスペンションを硬く(交換)したとき
  • ほとんどが高速走行のとき
  • 車体の揺れ幅を抑えたいとき

があげられます。

交換することは滅多にないのですが、
わずかな揺れを抑えて走行性を高めるためたい
こだわりのある人にとっては、
必要なのかもしれません。

📝MEMO
スタビライザーを変える前に、
サスペンションを変えるべし!!
スタビライザーは補助的なものなので、
コーナリングの安定性や揺れを抑えたいのなら、
サスペンションを変えることのほうが意味があります。

交換するとどんな効果があるの?

スタビライザーを交換すれば、
わずかな揺れを抑えて乗り心地も良くなり、
コーナリングの走行性も安定する効果があります。

揺れなどの調節で効果を感じたり、
レーンチェンジの安定性を楽しみたいのなら、
交換することをおすすめします。

スタビライザー交換にかかる費用はどれくらい?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタビライザーの交換費用は、
1か所あたり7,000円~15,000円です。

スタビライザーは、
フロントとリアの複数にあるので、
費用もそれなりにかかります。

もしも、
交換費用を少しでも抑えたいのなら、
ディーラーではなく、
整備工場やカーショップなどで
お見積りをしてもらいましょう。

まとめ

pexels-photo-46277

揺れの軽減や安定性などを
重視したい!楽しみたい!と言う人にとっては、
スタビライザーの交換は必要なのかもしれませんね。

特にひび割れや破損などがない場合は、
交換はしなくてもいい場所なので、
車検についてはそこまで
神経質にならなくていいと思います。

ただ、、、

  • サスペンションを交換したとき
  • 高速走行をメインにしている
  • 車体の揺れを抑えたい

と言う人に限っては、
交換すればかなりの精度が良くなります。

今まで興味がなかった人も、
気にしていなかった人も、
それぞれに楽しめる知識だと思います。



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

交換費用

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブリペア 編集部をフォローする



ドライブリペア~車の修理専門サイト~