車のセキュリティ作動!?クラクションが勝手に鳴る原因とは

クラクション
押しているわけではないのに、
車のクラクションがけたたましく鳴る!
ということが

現在のセキュリティシステムが
搭載されている車では
まれにあるようです。

もし、クラクションが勝手になった場合
どうやって対処したらよいのか
ご存じない方もたくさんいらっしゃると
思います。

そこで、ここでは

  • 車のクラクション
    何が原因で勝手になるのか
  • 車のセキュリティ誤作動の原因と
    クラクションの止め方

について解説させて頂きたいと思います。

車のクラクションが勝手に鳴り、
鳴りやまなくなった時に
どう対処したらよいのか
知っておきたい方は、

ぜひ、以下の記事を
読んでみてくださいね。

Sponsored Links

 

車のクラクションが勝手に鳴る!考えられる原因は?

city-cars-traffic-lights-medium

 

駐車場で車のクラクション
勝手に鳴る状態が続いている車を
見かけたことはありませんか?

それは、クラクションの故障が
原因の場合もありますが、

ほとんどの場合、
車に搭載されている
セキュリティ機能が作動して
鳴っているのです。

車のセキュリティ機能が反応して
クラクションがなってしまう原因は、

  • 車体に何らかの衝撃が
    与えられた場合
  • スペアキーを使用して10秒以内に
    エンジンをかけなかった場合
  • また、車の鍵穴に
    鍵以外のものを入れ

    すぐにエンジンを
    かけなかった場合
  • ガラスをたたいたこと

などが原因で
セキュリティ機能が反応して
クラクションが勝手に鳴り続けるような
状態になってしまうのです。

 

車のセキュリティアラームって何!?どんな時に鳴るの?

3436c39c8661e42d3b2b57b1452f3b89_m

 

車のセキュリティアラームとは、
車に異常があったときに
音などで警告を発し、

周囲の人や遠く離れた車のユーザーに
異常があったことを
知らせる機能のことです。

このセキュリティ装置は、
車に搭載されているバッテリーが
電源となっていますので、

このバッテリーが完全に放電した
状態だと作動できませんし、

周りにひとけがあっても
レッカー車やクレーン車で
強引に運んでいく窃盗犯には
対処できません。

車のセキュリティアラームが
どんな時に鳴るのかというと、
上記ですでにご紹介しておりますように、

  • 車体に何らかの
    衝撃が与えられた場合
  • スペアキーを使用して10秒以内に
    エンジンをかけなかった場合
  • 車の鍵穴に鍵以外のものを入れ
    すぐにエンジンを
    かけなかった場合
  • ガラスをたたいたりした場合

のような場合に、車に搭載された
セキュリティシステムが反応して
セキュリティアラームの警告音として
クラクションが鳴ってしまうのです。


 

セキュリティ誤作動の時の原因と止め方は?

stop-sign-744192_1280

 

上記でご紹介しましたような
状況になった場合、

セキュリティシステムが作動して
クラクションが鳴る場合がありますが、

気を付けていても、
車の中に乗っている人が
リモコンキーでドアをロックしたうえに、

中の人がセンタードアロックボタンで
開錠してしまった場合や、

リモコンキーでドアロックしたのに、
鍵穴を使ってドアロックを
解除してしまった場合

セキュリティアラームが
鳴ってしまうこともあります。

もし、セキュリティアラームが
鳴ってしまった場合は、

セキュリティ装置が搭載されている
ほとんどの車の場合、

リモコンキーで車のキーロックを
解除すれば
その時点でクラクションを
止めることができるようです。

youtubeで誤って鳴らしてしまった
車の防犯ブザー(クラクション)を
解除している様子を
紹介している動画を見つけました。

 


 

実際にどのように
クラクションを止めるのか
知っておきたい方は、

ぜひ、以下の動画を
見ておいてくださいね。

さらに、以下の記事では、
車の盗難防止サイレンが
鳴ってしまった時の様々な
止め方を紹介していますので、

リモコンキー以外の
盗難防止サイレンの止め方を
お知りになりたい方は、
ぜひ、ご覧になっておいてくださいね。

車の盗難防止のサイレンが!止め方はどうやるの?へ移動

 

まとめ

pexels-photo-29009-medium

 

いかがでしたか?

クラクションは以下のような原因で
勝手に鳴ってしまう場合があります

  • 車体に何らかの衝撃が
    与えられた場合
  • スペアキーを使用して10秒以内に
    エンジンをかけなかった場合
  • 車の鍵穴に鍵以外のものを入れ
    すぐにエンジンをかけなかった場合
  • ガラスをたたいたりした場合

さらに、

  • 車の中に乗っている人が
    リモコンキーで
    ドアをロックしたうえに、

    中の人が
    センタードアロックボタンで

    ロックを解除してしまった場合
  • リモコンキーで
    ドアロックしたのに、

    鍵穴を使ってドアロックを
    解除してしまった場合

などの原因でもセキュリティアラームが
鳴ることがあります。

その他にもセキュリティの反応が敏感で
車のボディに少し触れただけで
セキュリティアラームが
鳴ってしまうことあります。

そんな時は、ほとんどの車の場合
リモコンキーを使って
車のキーでロック解除すれば
警報が解除できるようですが、

長期間家を空けるときに
セキュリティアラームが鳴って
周囲の方に迷惑をかけるのが嫌な場合は、

車の設定でセキュリティを
オフにすることができる場合も
ありますので、

セキュリティ設定をオフにしたいときは、
ディーラーの方に伺うか、
自分で車の取扱説明書を見て
設定するようにしましょうね。



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

トラブル

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブリペア 編集部をフォローする
ドライブリペア~車の修理専門サイト~
タイトルとURLをコピーしました