車のレストアの金額はいくら?業者価格とDIYの方法を調べてみた

に詳しい方は良くご存知かと思いますが、
レストアというのは元の状態に戻す
という意味を持つ単語で、

車のレストアとは、
旧車を復活させることをさします。

「旧車をレストアしてよみがえらせたい!」

と考えている方のために、ここでは、

  • 車のレストア業者価格
  • 車のレストアDIYの方法

について詳しく解説させて
頂きたいと思います。

「現在、所有している車を
レストアしたいけれど、
業者に依頼するといくらぐらいかかるのか、
また、自分でDIYすることも
できるのかについて詳しく知りたい!」

と思っていらっしゃる方は、

ぜひ、以下のマイカーのレストアの
参考になる記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

車のレストアの業者価格とDIYの方法とは

calculator-983900_1280

旧車を所有いらっしゃる方の中には、

「マイカーをレストアして復活させたい!」

と思っている方もいらっしゃると思います。

でも、いざレストアしようとしても
業者に依頼するとどれくらいかかるのか、

また、自分でDIYすることも
できるのかは、気になるところだと思います。

そこで、以下にマイカーのレストア
業者に依頼した場合は、
いくらぐらいかかるのか、
また、自分でレストアはDIYできるのか

その方法について詳しく
ご紹介させて頂きたいと思います。

 

レストアの業者価格はどれくらい?

レストアとは上記でご紹介しましたように、
往年の名車などの旧車を

ほぼ新品の状態までに
復活させることをさしますが、

レストアを業者に依頼した場合に
かかる費用は、

旧車の車種や状態、
依頼する業者によって
かなり異なります。

例えば、レストアの専門店に
S30系の240Zの
フルレストアを依頼した場合、

かかった費用は
だいたい450万円ほどだったようです。

youtubeにてフルレストアした
240Zを紹介している動画を
見つけました。

240Zをフルレストアすると
どんな状態になるのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

 

450万円というと
新車が買えちゃうぐらいの価格ですよね。

100万円ほどの予算しかない場合は、
下地や板金、全塗装、
内装の一部分などの見た感じが
良くなる程度のレストアしか
できない
ようです。

Sponsored Links

車のレストアのDIYの方法とは

車のレストアを自分でしてみたい!
という方は、多いと思いますが、

車のメカニックに詳しい方でないと
エンジンルームも含めたフルレストアを
自分で行うのは難しいと思います。

ですが、下地や板金、
全塗装を自分で行い、
見た感じを良くする程度の
レストアを行うことは可能です。

(プロのような納得できる
仕上がりになるとは限りませんが)

それでは、以下に自分で旧車の
全塗装をして見た感じを
良くするレストアの方法
ご紹介させて頂きたいと思います。

 

①車のボディのへこんだ部分の裏に
当板を入れてへこみ周辺をたたき平らにする。

②パテと硬化剤を混ぜてヘラを使用して
丁寧に鉄板にこすりつけます。

③当板にサンドペーパーを巻いて
パテを磨いていきます。

④パテを磨くときは往復で研がず
一方向に研いでいきます。

⑤パテを磨き終わったら、
サーフェーサーを塗ります。

⑥サーフェーサーを塗り、
研げば細かい傷や凸凹を消すことができます。

(サーフェーサーを研いだ後が
綺麗であればあるほど
仕上げの塗装もきれいに仕上がります)

⑦車用の塗料を使用して
ボディ全体を塗装します。

(メタリック塗料はソリッド塗料よりも
3倍手間がかかります)

⑧メタリックはベースカラーを
スプレーしてから
仕上げにクリアーをスプレーします。

⑨ベースカラーは1回目は、
はじかないかどうか確認しながら
軽く吹き付けます。

⑩少し時間をおいて2回目は
きちんと色が乗るようにスプレーします。

⑪色むらが出ている場合は
3回目のスプレーをします。

(メタリックは色むらが出やすいので
塗装するときには注意しましょう)

⑫ベースカラーが
きれいにスプレーできたら
クリアーをスプレーして仕上げます。

⑬クリアーも塗装面の様子を見ながら
3回吹き付けます。

(たれる寸前の状態で
全面を吹き付けるのがコツです

⑭最後に塗装した面を磨き上げれば
完了です!

Sponsored Links

まとめ

classic-car-76423_1280

いかがでしたか?

「旧車の独特のスタイルが大好きなので
レストアして新品同様にしたい!」

という方は、多いと思います。

ですが、業者に車のレストアを依頼すると、
フルレストアだと450万円ぐらい

下地や板金、全塗装、
内装の一部分などの見た感じが
良くなる程度のレストアでも、
100万円も費用がかかってしまいます。

フルレストアは
車のメカニックに詳しい方でないと
DIYすることは難しいのですが、

車のボディを塗装してみた感じを
良くすることは

上記でご紹介しました方法を行えば、
自分でDIYすることが可能です。

ただし、仕上がりは自分の腕前に
左右されますので、

完全な仕上がりを希望される方は、
多少費用がかかっても
業者にレストアを依頼することを
おすすめします。

Sponsored Links



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車を一括査定で楽に売るコツ!
車を売りたくて一括査定を申し込んだら
業者から電話が鳴り続けて対応が大変で面倒・・・

そんな悩みがある方は、無料で愛車の最高額がわかる
『ユーカーパック』がおすすめ
です。

ユーカーパックが人気な理由とは

  • 1度の査定で最大2000社が公開入札
  • 電話連絡はユーカーパックの1社からだけ
  • ディーラー下取りよりもお得♪
  • 複数の業者と会ってやりとりをしなくて済む
  • 完全無料で査定できる♪

など、車に詳しくない・交渉が苦手と言う
人でも簡単に利用することが出来ます。

また相場が事前にわかれば、買取業者に
安く買い叩かれる心配がありません。

⇒ユーカーパックで無料査定の詳細を確認する