スポンサーリンク

車のフレームのゆがみ!修理か乗換えを決める5つの基準とは?

事故や衝突によって車のフレームが歪むこと
があり、これには大きな修理が必要です。

一部では問題ありませんが大きな範囲
での修理が必要だと修理費用も大きく、
さらには車の修理も難しくなります。

愛着のある車だとショックも大きいし、
”修理”をするのか”乗換え”にするのか
その判断はどこで決めるべきか?
知っておくと時間も有効に使えますね。

そこで今回は車のフレームが歪んだ際の
修理か乗換かを決める5つの基準を中心
に詳しく紹介していきます。

また、フレームが歪んでいても買取が
可能になるのかなども調べてみました。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

フレームの歪んだ時!修理か乗換えを決める5つの基準

e31af1f6ba2d0b2244722a4b320d07d6_s

フレームに歪みが起こった場合、
これは車にとって大きな問題となります。

板金加工によって修理可能ですが、
修理範囲が広い場合は費用が大きく必要
になるでしょう。

そこで修理をするべきなのか、乗換えを
決断すべきなのかどうか判断基準を5つ紹介
していきましょう。

①修理費用

車のフレームの歪みは板金加工でも
修理対応可能ですが、費用は数十万以上
必要です。

これは一部の歪み対応であり、
範囲が広い様子であれば
修理費用は100万円前後することも。

同時に他の部品も交換が必要である場合
がほとんどであるため、
修理費用が高すぎれば乗換えの方が
断然安く済むでしょう。

大きな修理費用を払っても元通り安全に
走れるとは限らないため、そのあたりにも
注意が必要です。

②車の年数

車の年数も修理かどうかを判断するべき
ポイントとなります。

数十年前の車となれば、修理部品の取り寄せ
も難しくなり
費用が嵩む一因となります。

また他の部品も劣化することから、
古すぎる車であれば乗換えを決断する
べきといえます。

10年以上であれば乗換えに、
それ以下の5年程度であっても乗換えを
検討するといいでしょう。

③自動車保険でカバーできる金額

事故などでフレームの歪みが起きた場合、
相手側の保険会社の判断によって
カバーできる金額は大きく変わります。

例えば全損と判断されれば、乗っていた
車の中古車としての市場価値や修理の
見積額
から支払われる金額を決定します。

また特約によって数十万円が上乗せ
されることも。

自損である場合は過失は自身にもあるため、
保険は満額支払われることは難しいでしょう。

事故状況によって危険運転などの過失が確認
されれば、保険が支払われないこともある
ため注意してください。

そのため自損事故の場合、
保険が支払われない可能性があるため、
車の修理費で判断すべきでしょう。

④修理後にフレームの歪みや塗装が気に入らないかどうか

小さな歪みであってもフレームの修理具合
や塗装が気に入らない場合があるでしょう。

また大きな歪みであれば、元通りに板金する
ことはほぼ難しいと思ってください。

しっかりとした業者に施工をしてもらう
のが理想ですが、そうでなければ不格好な
状態となります。

塗装についてはしっかりと対応して
くれますが、それでも若干の違和感
感じるかもしれません。

塗料も全く同じ色とは限らないため、
使用する材料を聞いてみて不安材料がある
のであれば修理よりも乗換えの方がいい
でしょう。

⑤安全性に問題はないかどうか

フレームに歪みができた場合、
他の部品にも影響がないかどうか
確認するといいでしょう。

万が一影響を及ぼしていれば、
そこからさらに事故へと発展します。

修理を出す際に業者から必要な部品交換も
伝えられますが、あまりに交換数が多い様
であれば
修理費用が大きくなってしまいます。

そのため、修理よりも
乗換えの方が安全面も買えます。

フレームが歪んだ車でも買取OKな場合も!

215a383631a0c2bdbb5768df78d22dc5_s

フレームが歪んだ車だと車を買い取って
もらえないと思っていませんか?

修復車として扱われ安くなるものの、
買取ってくれる業者は存在しています。

また一部では未修理であっても買取を
行う業者もあるようです。

修復歴のある車ですから高い査定額には
期待ができませんが、乗換え費用の足し
にできるため参考程度に覚えておくと
損はないでしょう。

乗換え希望なら一括査定の利用をおすすめ!

フレームの歪んだ車も乗り続けることは
少々不安です。

そこで乗換えをおすすめしますが、
少しでも費用の足しにするためにも
買取一括査定の利用が最適です。

ネット上から簡単に申し込めて、
数十万円で買取ってくれる業者に出会う
ことも珍しくはありません。

かんたん車査定ガイドでは他社より
60万円もお得になったという口コミ
届いていますので買取査定を利用しない
手はないですよね。

かんたん車査定ガイドのおすすめポイント

  • 完全無料で買取相場がすぐわかる
  • 45秒簡単入力のスピード査定
  • 全て優良企業による安心査定

査定後は最新の買取相場もWeb上で確認
できるので修理費用との比較も容易なので
便利で役立ちますよ。

かんたん車査定ガイドで買取相場を確認する

車の査定は早いほど高い金額がつくため、
すぐに利用してみてはいかがでしょうか?
買取相場を知っておくだけでも損はない
のでおすすめします。

かんたん車査定ガイド

まとめ

accident-87812_640

フレームの歪みは車にとって大きなダメージ
です。

規模が小さくても、
他の部品に影響を与える可能性があり、
交換対応などの費用も発生するでしょう。

そうなれば高い修理費用がかかり、
乗換えの方が安く済むことがあります。

また車の年数から見ても、
長く乗り続けて部品劣化や修理後の
走行性能などもポイントに。

歪みの規模にもよりますが、
様々な角度から比較してみることで
車に最適な対応ができると思います。

その他にもフレームやバンパーなど
壊れやすい部位の修理費用などまとめて
いる以下の記事も併せて参考にしてみて
ください。

車のフレーム修理の費用いくら?新しく買い替えた方が安全?

車のバンパー割れの修理代や交換の日数はどのくらいかかる?

修理か乗換えかを決めかねている場合
でも、少しでも高く買い取ってもらえる
可能性があるため、一括査定の利用
活用することをおすすめします。

スポンサーリンク

車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。



修理費用

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。


⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

ドライブリペア~車の修理専門サイト~
タイトルとURLをコピーしました