車のへこみをドライヤーとコールドスプレーで直す方法とは?

車をどこかにぶつけてしまった時に、
ちょっとしたへこみが
できてしまうことって
よくありますよね。

そんなへこみを修理するには、
プロの板金塗装業者に
依頼してもよいのですが、

自分でもドライヤーと
コールドスプレー、吸盤などを使って
修理することが可能なのです!

そんな、自分で車の
ちょっとしたへこみを修理したい!
という方のために、ここでは、

  • 車のへこみを自分で修理する方法
  • 車のへこみの修理を業者に依頼すると
    いくらぐらいかかるのか

について解説させて頂きたいと思います。

自分で車のちょっとしたへこみを
修理する方法や

業者に車のへこみの修理を依頼すると
費用はどれくらいかかるのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の記事を
ご覧になってくださいね。

Sponsored Links

車のへこみは自分で直せるって本当!?

 

車を運転している時に、
どこかに軽くぶつけてしまい

バンパーやボディが
へこんでしまったりすることが
あると思います。

そんな車のへこみは、
プロの板金塗装業者などに依頼しないと
修理できないのでは?

と思う方も多いと思います。

ですが、どこのご家庭でもある

  • ドライヤーや安価で購入できるコールドスプレー
  • 車のへこみを引っ張ることができる吸盤

があれば
自分で修理することができるのです!

そんな、車のちょっとしたへこみを
自分で修理する方法を
以下に詳しくご紹介させて
頂きたいと思います。


ドライヤーとコールドスプレーで直す方法とは?

車のちょっとしたへこみであれば、
ドライヤーと
コールドスプレーを使用すれば
へこみをかなり改善することができます。

ドライヤーと
コールドスプレーを使用した
へこみの修理方法は以下の通りです。

🚙ドライヤーとコールドスプレーを使用したへこみの修理方法
  1. まず、ドライヤーをへこみの全体に
    まんべんなく当てます。
  2. コールドスプレーをスプレーして
    へこみ部分を冷やします。
  3. 1と2を何度か繰り返します。
  4. へこみが目立たなくなったら
    修理完了です。

いかがでしたか?

ちょっとしたへこみでしたら、
このドライヤーと
コールドスプレーを使用した修理方法で
へこみがかなり目立たなくなります。

車のボディだけでなく、
樹脂製のバンパーがへこんだ場合も、

ドライヤーで温めながら
裏側から押していくと
ぶつかるなどしてできたへこみを
かなりきれいに修理することができます。

youtubeにて
ドライヤーとスプレーを使用して
車のへこみを修理している様子
撮影した動画を見つけました。

ドライヤーとスプレーを使って
どのようにして車のへこみを
修理するのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になってくださいね。

吸盤を使って直す方法とは?

上記で、車のボディやバンパーのへこみを
ドライヤーとコールドスプレーを使用して
修理する方法をご紹介しましたが、

車のへこみはこのドライヤーと
コールドスプレーを使用した
修理方法だけでなく、

吸盤を使用して
修理することもできちゃうのです!

この車のへこみを引っ張って直す吸盤は、
バキュームカップや
バキュームグリップと言い、

ネットショップや
イエローハットやオートバックスなどの
カー用品店などで購入することができます。

この車のへこみを引っ張ることができる
吸盤を使って

車のボディのへこんだ部分のへこみが
目立たなくなるまで
何度も吸盤をくっつけては引っ張りを
繰り返すだけで

ちょっとしたへこみであれば、
かなり目立たない状態にすることが
できます!

youtubeにて吸盤を使って
車のへこみを修理する方法を
紹介している動画を見つけました。

吸盤を使用して
どのように車のへこみを
修理するのかお知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になってくださいね。

車のへこみを修理に出すと料金はどれくらいかかる?

上記では、自分で車のへこみを
修理する方法をご紹介しましたが、

専門の業者にへこみの修理を依頼すると
どれくらい費用がかかるかというと、

例えば、カーコンビニクラブなどの
修理業者の場合は、

白色の塗装の車で
リアバンパーに軽いへこみができた場合の
修理費がだいたい1万5千円から2万5千円
となっているようです。

ディーラーに出して
リアバンパー一式交換することになると、
修理費用は約12万円もかかってしまいます!

このことから考えると、
小さなへこみであれば、ディーラーでなく
一般の修理業者に依頼したほうが
費用が安く済むということになるようです。

まとめ

いかがでしたか?

車のボディやバンパーが
へこんでしまった場合、

ちょっとしたへこみであれば、
ドライヤーとコールドスプレー、
車のへこみを引っ張る吸盤を使用すれば、

自分で車のへこみをかなり綺麗に
修理することができます。

ただし、自分で修理すると
完璧にはへこみを
補修できない場合もありますので、

その場合はプロの業者に依頼すれば、
ちょっとしたへこみであれば、
1万5千円から2万5千円ぐらいで
完璧に修理してもらうことができますよ!



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

DIY

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブリペア 編集部をフォローする
ドライブリペア~車の修理専門サイト~
タイトルとURLをコピーしました